小倉2歳ステークス2017 考察

競馬ブログをはじめてしばらく3週目になるが、

こうも2歳戦が続くと正直ネタがない。




一応予想オッズを見てみる。

※netkeibaより抜粋

前走フェニックス賞組が5頭、再先着のアイアンクローが1番人気。

2歳馬のリーディンサイアー(8/27時点獲得賞金順)

1 ダイワメジャー  10勝

2 ヨハネスブルク  10勝

3 キンシャサノキセキ 9勝

となっている。

以下ロードカナロア、ルーラーシップ、ディープインパクトと続く。

今回ダイワメジャー産駒はいないが、

シトリカ、ナムラバンザイがヨハネスブルク産駒。

イイコトズクシ、フローラルシトラスがキンシャサノキセキ産駒。

キンシャサノキセキにはカシアスで函館2歳ステークスを取らせてもらったので

特に愛着がある。

そのキンシャサノキセキ産駒、イイコトズクシに注目。

イイコトズクシはフェニックス賞2番人気の5着。

鞍上が武豊から荻野極に替わるが、昨年デビューで今年すでに34勝。

若手有望株だが、武豊からの乗り替わりで人気も落ち絶好の狙いどころ。

前走逃げた馬が多いので、前崩れの展開になれば、

大穴を空けるかもよ。

根拠の薄い予想だが、自信満々でもなかなか当たらないので、

今週もそこそこの穴馬を探して

週末を楽しんでいくことにする。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

頑張れイイコトズクシ!!!




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA