札幌2歳ステークス2017 考察

先週の新潟2歳ステークスに比べれば、良血馬が揃った印象。




とは言っても2歳戦。

データも少なく非常に難解なレースになりそう。

※netkeibaより抜粋

カレンシリエージョとクリノクーニングの新馬戦1、2着馬が

1、2番人気。

馬券的にはこの2頭を切ってどうするか・・・

そうしないとなかなかおいしい配当にはありつけない。

コースレコードの決着だが、7頭立てと小頭数で2頭とも馬群に揉まれずに

レースができていた。15頭立てで揉まれる展開になればどうだろうか。

翌週に9頭立てで差し切ったシスターフラッグあたりも面白そう。

追える岩田ジョッキーなら中穴をあけてくれそうな気がする。

シスターフラッグを軸にして、

オルフェーブル産駒のロックディスタウン、ウォーフロント産駒の

マツカゼあたりを狙って馬券検討もいいかもしれない。

いずれにせよ札幌2歳ステークスは9/2(土)となります。

頑張れシスターフラッグ!!!




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA