愛知杯2018 考察

続きまして愛知杯。




このレースを当てたら今月プラスになるのではと思っている。

あなた
の印※
馬名 性齢 負担
重量
騎手 厩舎 予想
オッズ

お気に入り馬
登録 あなたのメモ
牝6 52.0 鮫島駿 牧田 11.7 5
牝5 54.0 四位 本田 17.9 8
牝5 53.0 秋山 中村 5.0 3
牝5 52.0 藤岡康 池添学 38.7 12
牝6 53.0 中谷 池江 316.7 18
牝6 54.0 和田道 4.2 2
牝5 54.0 丹内 高橋博 11.0 4
牝5 51.0 井上 斎藤誠 214.1 17
牝6 54.0 北村友 松永幹 85.9 14
牝5 52.0 Mデムーロ 角居 29.0 10
牝6 52.0 池添 平田 150.1 16
牝4 52.0 松山 加藤和 27.2 9
牝6 56.0 藤岡佑 松元 2.7 1
牝4 50.0 松若 藤原英 31.4 11
牝4 51.0 吉田隼 奥村武 12.6 6
牝5 51.0 岩崎 橋田 73.2 13
牝6 53.0 古川 鹿戸 100.1 15
牝5 54.0 津村 古賀慎 15.7 7

難解なメンバーの上に18頭立てのハンデ戦。

展開は

逃げ

コパノマリーン、タニノアーバンシー

先行

クイーンズミラーグロ、ゲッカコウ、マキシマムドパリ、レイホーロマンス

差し

エテルナミノル、キンショーユキヒメ、ギモーヴ、クイーンチャーム、シャルール、

ブラックオニキス、メイズオブオナー、リカビトス、ロッカフラベイビー、ワンブレスアウェイ

追込

アンドリエッテ、ハッピーユニバンス

 

マキシマムドパリが強いのはわかるが、ハンデが1頭抜けた56kg。

昨年勝ってはいるが年末の中日新聞杯では同じコースで5着。

メンバーが楽になるとはいえ、ペースはその時より早くなりそう。

簡単にはいかないと思う。

加えて他馬はすべて54kg以下。

見れば見るほどどの馬にもチャンスはありそう。

狙いたいのはエテルナミノル、クイーンチャーム、ブラックオニキス、メイズオブオナー、リカビトス、

レイホーロマンス、ロッカフラベイビー、ワンブレスアウェイ・・・。

どれも来そうで困っちゃう。

もう当日のオッズと調教を見て決めるしかなさそう。

中でもブラックオニキスは紫苑ステークスを見ると狙いたくなる。

オッズほど力の差はない。

結論は土曜日。




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA