ダビマス JDD向け配合をやってみた

レインボウクエスト、アリダー、アイシラヌユエの非凡が強いのは百も承知。

ただレインボウクエストとアリダーはかなり難しいので、いろいろ考えた結果結局タピットをやってます。

〆を長2にするつもりだったが、ミスってしまって長1に。

まぁ最後は運なので、ここでJDD用は作っておきたい。

配合は

①エイシンサニー×キングズベスト

②①牝馬×メジロデュレン剛健

③②牝馬×ウショウボーイ覇禊

④③牝馬×〔(レディグリード×ティズナウ×ヒズマジェスティ)×(父トウショウボーイ牝馬×ミスタープロスペクター×サンデーサイレンス極走)〕

Alibhai、キングマンボ、トウショウボーイのクロス。

⑤④牝馬×〔(父サンデーサイレンス牝馬×ミスタープロスペクター極走×キートゥザミント)×(父メジロデュレン闘煌牝馬×ニジンスキー×ティズナウ闘覇)〕

ミスタープロスペクター、ティズナウ、サンデーサイレンス、メジロデュレン、グロースタークヒズマジェスティの兄弟クロス。

⑥⑤牝馬×タピット砂覇

ミスタープロスペクター、ニジンスキーのクロス。

⑦⑥牝馬×スペシャルウィーク4回薄め

タピット、ミスタープロスペクター、ニジンスキー、ティズナウ、トウショウボーイのクロス。

長2にするには④をヒズマジェスティの1回薄めにするかな(;´・ω・)。また次回やるときあれば考えます。

種側が

①スペシャルウィーク覇煌×ステアクライマー

②①牡馬×(エアグルーヴ×Sw系牡馬×ミスタープロスペクター極走)

③②牡馬×(ハニートラップ×トウショウボーイ×ティズナウ)

④③牡馬×〔(テンペストクイーン×Sw系牡馬)×(父タピット牝馬×カ―リアン)〕

③④は完璧配合。

肌までは

〆のミスはともかく肌肌でAAが引けたので、勝ったと思ったんですが、肌が引けない。。。

今回はダートようなのでできればABよりもBA肌が欲しいのだが。。。

〆のゲノムはいつも通り。

参加賞ぐらいはオネガイシマス。

新日本プロレスとのコラボが始まりましたが、

コラボガラポンなかなか渋いねぇ。

超決戦の方はブラックメダルが出にくい気はするが、

報酬がはみ出たりしてちょっとうれしい。ヒャクネンニヒトリの方が当たりかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA