ダビマス 4.5周年W究極凄馬記念はいろんな意味でヤバい

お陰様で最近ブログのアクセス数が増えてきております。これも公式2着のおかげかな。引き続きダビマスについてボチボチ書いていこうと思うので、よろしくお願いいたします。

で今日は

ビックリしたのは究極凄馬交換券が付いてくること。

今まで出た究極凄馬で取りこぼした必須級の種はここで回収しておきたいですね。

ということで自分もグリーングラス闘煌を手に入れるため天井まで。

道中チーフズクラウンを手に入れれたのでまぁまぁの成果かな。究極凄馬チケットはグリーングラスのみまず交換して他はのちほど。

トウショウボーイ覇禊やミスタープロスペクター極走等も入ってはいるもののメジロマックイーン剛禊等目玉含めて確率はめちゃくちゃ渋いので、回す際は計画的に。

一応交換の参考に◎○▲を付けておきますか。

◎シンボリルドルフ剛健

○ディープインパクト覇走、ミスターシービー瞬発、ナリタブライアン覇走、オルフェ―ヴル覇走

▲セントライト1941

どれも一長一短あるがシンボリルドルフ極走を持ってて剛健を持っていない人は迷いはないですね。それ以外の人は正直手持ちの種と相談かな。

◎グリーングラス闘煌、スペシャルウィーク覇煌

○パーソロン1971、オグリキャップ覇煌、エルコンドルパサー覇走、ゴールドシップ覇走、ディープインパクト覇煌

他▲

ここは低相性の〆種最上位のグリーングラス闘煌と現時点での人権種といわれるスペシャルウィーク覇煌が入ってますね。正直この2つもっていればこのガチャ回す必要ないと思いますね。自分もグリーングラス闘煌持ってなかったので回しました。

究極海外凄馬交換券Vol1

◎ヘイロー1983

○ダラカニ覇走

他▲

ここはヘイローが一番手かな。短因子は使う頻度が減っては来ているものの持っていると使勝手はいいので。ネヴァーベント系の速因子持ちを持ってなければダラカニも○。

究極海外凄馬交換券Vol2

◎リファール1972

○プレザントコロニ―闘志、アイリッシュリヴァ―覇走

他▲

ここはリファールが一番手。安定C他Aのパラメーターは〆種として最強。時点はダラカニと同じくネヴァーベント系の速因子持ちのアイリッシュリヴァーとリボー系唯一の5枠プレザントコロニー闘志かな。

あくまで私見なのでご参考まで。

そういえばファンミの方は

デイジュールも出てくれましたね。あとはアーティアス。

そしてBTCの名声ポイント交換しました。

1000万越え。回すのしんどい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA