ダビマス TCKコラボをやってみた

メイメイケンに集中していたので、TCKコラボもちょこちょこ進めていたが、なかなか更新できなかったがコラボ内容をひとつづつ見ていきたい。

まずは超決戦&決戦ハイセイコー。

気を付けなければいけないのは、超決戦と決戦では報酬の才能と種付権が異なること。今のところ超決戦だけしかやってないが、手持ちに1頭だけハイセイコーに5割近く勝てる馬がいたので、

スピード110ぐらいスタミナ十分の馬でギリギリ。勝利+フルメンバーボーナスで金メダルの出る確率は5割あるかないかぐらい。ちょっと今回は金メダル並べるのは厳しいと思っていたら、

銀メダルから連続で出た。この後金メダルからも1枚出て、

なんと1日ちょっとでハイセイコー3枚。たまたまかもしれんが幸先イイね。あと他の超決戦の報酬だが、

特にストロングエイトはクジラジャック配合のエイシンワシントンのところをそのまま代用できるのでかなり重宝しそう。実安ABだからメジロデュレン×ファラリス系牝馬の最高ステと同じだしね。ベルワイドもファラリス系だからタケホープを連発するよりはこっちの方が低コスト。決戦の報酬も手に入れて使えそうだったらいいな。

あとはガチャが3種類。

これは余裕があれば回したいが、今回はまだ引けていないサンデーサイレンスも入ってないし、スルーかな。余裕がある人は引いてみてもいいのでは。

超決戦や決戦で入手可能なハイセイコーやベルワイド、カミノテシオなども手に入る。これは普通に回すだけなので、特にないかな。☆5確定枠があるのはありがたい。

問題のコレ。

才能3つに1等はイナリワン1988とレイモンドロップキッド2001。

無償枠で持ってなかったレイモンドロップキッドをゲット。

距離適性も申し分ないし、そのうち配合やってみるかな。

で3420ptまで回して、2等の輝空と美月がまだまだ厳しい感じ。おそらく7777フィーバーまで突っ込むことになるだろうが、ボチボチやっていくかな。

公式BCSLの配合はもう終わった(半分あきらめ)ので、次の公式に向けて配合をやっていきます。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA