ダビマス 自家製ダンス完璧、自家製タピット見事のリベンジ

先日の配合ミスのショックから一転。




また一からキングズベスト、自家製ダンスインザダークでの連続完璧から

自家製タピットの見事配合を実践。

(ハンプトン系牝馬×ジャワゴールド)×セイウンスカイでできた肌馬に

まずはキングズベストで初めの完璧配合。

ここはたいして期待していなかったのでスクリーンショットを取っていなかったが、

牡馬でスタミナAが誕生。

まさかの凱旋門賞2着。

重か不良なら念願の凱旋門制覇ができたかも・・・(´;ω;`)

話がそれたがここからスピスタBBのキンズべ産駒の肌馬に

自家製ダンスインザダークの種を付けていく。

種を6頭用意して実績Aは3頭。

ネイルはBBいくつかだったので、種を温存していたが、

グラスワンダー完璧のバーニングでいきなりスピAが出た。

ただ、海外コメではなくそんなに強くはなかった。

11頭生産しスピACが1頭。残念ながら牡馬だった。

次が一番の期待馬BB海外のルージュ。

ところどころスクリーンショットが撮り漏れているが最後に初のスピスタAA!!!

残念ながら牡馬だったが、当然我が牧場最強馬が誕生した。

入居時の馬体解析だとスピードはAの下位っぽい。

凱旋門賞は2年連続良馬場の為最高3着。

肌馬のスクショがないが、自家製ダンス完璧でこんな馬も。

ここまでで、スピードAが5頭。

自家製ダンスインザダーク恐るべし。

ここからは自家製タピットの見事配合に繋いでいく。

種馬は5頭生産。残念ながら実績Aは引き継がずだが、Regalを持った怪物誕生に期待。

さっそく自家製ダンスインザダークの肌馬に配合。

全然関係ないが、シュバルグランが熱い!!!

魔神配合の時に自家製ダンスインザダークの肌馬からシュバルグランで

生産すればよかったね。

クロスもこんな感じで5本あるし。

1頭生産してみたが、早熟になるのが唯一の欠点か・・・。

メモリ3とか4でスピAが引ければ準決勝ぐらいまで行けないかな。

さて本題のリバースの産駒は。

種が間に合わず2頭のみだが、いきなりスタミナAこれは今後も期待できる。

ちなみにツバミチャンは2週目の肌馬に決定。

続いてエステル。ここらでスピAが出て欲しいが・・・

なんか微妙な感じになってきた。

テイラーのゲノムも似たような感じ。実績Aが引き継げなかったのが痛いところ。

スピスタBBが最高・・・。スピスタABぐらいは出してダートでそこそこ強い馬が欲しいところだが、

最後の肌馬。ここで非凡持ちも付けていく。

スピA+非凡を引き継げば熱いのだが・・・

1頭スピスタBCで非凡持ちが誕生・・・。

まとめると自家製ダンスでスピスタAAの手持ち最強馬ができたので、

大成功かな。

凱旋門は惜しかったが、強敵チャレンジ初の全制覇や勝てていなかった常設BCも

すべて制覇できた。

この配合の凄いところはまた、自家製タピットの牝馬からキンズべ、自家製ダンスの

W完璧に戻れるところ。

スピスタBAの肌馬を使ってもう1周粘ってみることにする。




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA