ダビマス 自家製ウォーフロントと自家製ダイワメジャーの連続完璧

ウォーフロントとダイワメジャーが余っている。

というかウォーフロントはナシ―ムのドロップ率が高いので、

余り続けるんだろうな。




ということで、スプリンターズステークス向けのBC登録馬もいないため、

そこそこ強い馬ができればラッキーな思いでやってみた。

配合は

エアグルーヴ×ジャワゴールド

その牝馬にメジロデュレン×プルークボーゲンでできた自家製種牡馬を配合。

ここで産まれた牝馬2頭(種化のタイミングを失敗したため2頭しか生産できず)から完璧配合に繋いでいく。

先にゲノムをUPしてしまったが、2頭実績Aを引き継いでくれた。

ゲノムの結果から30発あれば2~3頭はスピードAやBB海外は引けると思っていたが、

最高でもスピスタBC。。。

とはいえここから自家製ダイワメジャーの完璧だし、最後にはねてくれればOK。

種は5頭(1頭スクショが行方不明)。問題の実績は全頭Bに落ちてしまった。

ゲノム結果はスピードの中央値Aがたまにちらほら。

こんな感じだと大体強い馬が産まれず爆死のパターンだが、結果は。

スピードAが2/25しかも2頭ともACいくつか。

ちょっとこれは酷いね。

メジロデュランのところで数を打ってもう少しいい肌を引けていればと思うが・・・

それでもこの配合は微妙かな。

ダイワメジャーがそこそこあれば、コストはジャワゴールドぐらいなので、

省エネでリーディングオーナーズを回したい時ぐらいにはいいかもしれない。




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA