ダビマス 母父キタサンブラック低相性をやってみた②

締め切りまで今日を入れてあと3日ということで、

秋華賞の惨敗はよそに、急ピッチで〆ております。

肌作りを苦戦するも何とかAA肌をゲットしたので、この配合も光が見えてきたかな。

まずは

古馬牡馬なので、全く期待せずなんとなく育成していたらUMA出ました。

とりあえずこの配合はイケるということで(^^♪

で悩ましいのがコレ。BA肌からで

スピードは残念ながら弱跳ね。オークス専用機いないし調教戦にするかな。

牡馬だけどAA肌からバランスタイプキター。

非凡はないけど跳ねてたらカレンダーストップして次回公式の条件発表待ち案件か(脚質があれだが、調教戦あれば面白い?)

・・・お疲れさまでした。

もう少し種はあるので、なんか引けないかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA