ダビマス 凱旋門賞へ挑戦2

前回のダビスタ記事でスピスタABの馬ができたので、

凱旋門賞に挑戦。




まさかのウインバリアシオンでの大爆発でスピスタAB!!!

期待全開で4歳の挑戦結果は

17着・・・。

調整がうまくいかず8割仕上げだったとはいえキョウイチボンバーにしか

先着できないとは・・・。

明け5歳での挑戦は調整もまあまあうまくいき9割仕上げ。

しかも同時期にリオンディーズ産駒のハーモニーも出走権を得て、

まさかの2頭出し。

結果は

13着と17着・・・。

スピスタABでもこんなもんか。

確かにBCでもバリアシオンはそんなに強くないので、

スピードはAの下位だろうとは思っていたが・・・。

せめて掲示板ぐらいに乗ってくれれば勝利が近く見えてくるのだが。

まぁ救いはバリアシオンが牝馬なので、ここから繋げて

再挑戦が期待できることかな。

幸い今日(1/22)にアップデートによる非凡な才能調整で

3つだけだけど☆5の種付権が3つ返ってきたので、

再度凱旋門賞に向けて頑張るぞー。

(ムーチョマッチョマン2013の種付権も2つ返ってくると思っていたが、

砂塵巻上はよく見ると調整に入ってなく帰ってこなかったのはショック。

種付権返ってくるならもう少し☆5の非凡は付けておけばよかったなぁ)




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA