ダビマス 偉大な種牡馬の系譜 ダンシングモスは引いておこう

偉大な種牡馬の系譜ガチャが来たね。

いつだったか忘れたが、あの時非凡持ちじゃないからと言ってスルーせずにジムフレンチを引いといてよかったと思う(クラウンドプリンスとディスタントリラティヴは全く使ってないが)。ジムフレンチは父グロースタークで実安ABの為本流の配合で能力を維持しやすく、長距離因子が入れやすいし尚且つ交換ptも5000と割安。持っていない方は今回是非引いておくことをおすすめする。

で今回の狙いは、

当然ダンシングモス。

Ballymossを配合に組み込むのは厳しいが、母父にネイティヴダンサーがいる血統は魅力。実安ABのファラリス系でpt5000はありがたいよね。

もう1頭の新規種牡馬レッドロード。

流れ上手に入れたが気性難もセットだし、実安BBだから本流では使いたくないかな。レッドゴッドのクロスを入れたい時?には使えそう。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA