ダビマス 今更ながらアイシラヌユエで相性完璧をやってみた

一応備忘録の為に自分の配合と結果を書いている。

過去の記事を見てもたまに配合失敗があるが、今回は久々にやらかしました。具体的にはクロスの本数が予定より2本少ない。ただ、ちょうど始まったリーディングではそこそこ稼いでくれる馬は産まれているので、リーディング上位を目指すかな。

配合の流れは

①メジロオーロラ×セプテンシンケン

②①牝馬×(スプリングマンボ×トウショウボーイ)

キングマンボのクロス。

③②牝馬×〔(NS系牝馬×サドラーズウェルズ×ヒズマジェスティ)×(レディグリード×ニジンスキー×メジロデュレン)〕完璧な配合

ニジンスキーとキングマンボのクロス。

④③牝馬×アイシラヌユエ 完璧な配合

グロースターク(ヒズマジェスティとの兄弟クロス)とニジンスキーのクロス。

⑤牝馬×〔(高ステ牝馬×トウショウボーイ×メジロデュレンー剛健ー×サドラーズウェルズ)×(メジロオーロラ×異系種牡馬×ブライアンズタイム)〕完璧な配合、相性も完璧

メジロデュレン、グロースターク、ブライアンズタイムのクロス。。。ロベルトのクロスを入れるつもりが、失敗。ブライアンズタイムのところをシルバーフォーク等別の種牡馬に変えなきゃだめだね。あとはなぜかトウショウボーイが光らない???これは謎。あとでゆっくり考えよっと。

でいつもの通り〆手前まで見ていくと

初期配合でスタBが。

ボーイでスタ落ちしたが、素質コメは確保。

ヒズマジェスティでBB海外確保。BAは出せず。

アイシラヌユエで予定通りBA誕生。2頭スタミナ110以上なので、〆でスタミナ十分を期待したかったが、クロス盛るの失敗してるからなぁ。

ゲノムは

スタミナの中央値Aもちらほら。

結果はまた後日。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA