ダビマス プレザントコロニー〆で調教戦を目指す

BTC期間中は更新が滞ってしまうが、熱戦繰り広げております。

ハミチンさんと抜きつ抜かれつで、

今のところ首位。あと5戦何とか逃げ切りたい。

また新たなガチャが来てますが、

因名祭は先月も来たけど、今回も激熱。目玉のサッカーボーイ覇走とナオキ剛健もそうだが、前回ノウンファクト瞬発やノヴェリスト覇走を取れていない人は是非回すべき(有償限定だけど)。天井ありなので、まだ良心的かな。

50連で目玉2つゲットできたので大勝利。できれば前回引けなかったノウンファクト瞬発も欲しかったが、ここは我慢。

サッカーボーイとナオキはおそらく王座決定戦用の配合でも使えそうなので、ここで引けたのは大きいね。

さて今回の配合は以前プレザントコロニー相性完璧を母父ヌレイエフ薄めでやったところ、スピード130は出たがスタミナ壊滅だったことを踏まえ、母父をパーソロン1薄めに変えてやってみた。

①トキガキタノダ×オグリキャップ覇煌

②①牝馬×メジロデュレン剛健

③②牝馬×(父メジロデュレン牝馬×サンデーサイレンス極走×ダンシングモス×マグニテュード)

メジロデュレンとネイティヴダンサーのクロス。

④③牝馬×〔(Ns系牝馬×パーソロン×ニジンスキー)×(父オグリキャップ覇煌牝馬×サンデーサイレンス×ベルワイド)〕

サンデーサイレンス、オグリキャップのクロス。

⑤④牝馬×〔(Ns系牝馬×サンデーサイレンス極走×パーソロン)×(ハニートラップ×オグリキャップ覇煌×サンデーサイレンス)〕

パーソロン、サンデーサイレンス、オグリキャップ、ニジンスキーのクロス。

⑥⑤牝馬×プレザントコロニー5回薄め

パーソロン、サンデーサイレンス、ヘイロー、ニジンスキー、オグリキャップのクロス。

種側は

①St系牡馬×Fa系牝馬

②①牡馬×ダダナイト

③②牡馬×(アーモンドアイ×ビワハヤヒデ)

④③牡馬×(Fa系牝馬×サンデーサイレンス極走×サザンヘイロー)

⑤④牡馬×(父パーソロン牝馬×オグリキャップ覇煌×アウザール)

いつも通り最後の2つは完璧。父母父アウザールにして一応宝塚用(たまたま王座でも発動)総力戦も狙う。

〆肌までは

こんな感じでBA肌AB肌は複数確保。もう少しスピード寄りにしたかったがしょうがない。

〆のゲノムはいつも通り

よろしく頼みます。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA