ダビマス ファルダーサインから連続完璧

今回は名牝のファルダーサインを購入し2代連続の完璧配合をやってみた。




ファルダーサインに直付けで完璧配合になる種牡馬はいないので、

まずは種作り。

ノースリアルト(ここはルインズリープやドリームフルールでもOK)に

プレストウコウかミズンマスト、コガネパワーのいずれかでできた牝馬に

マーベラスサンデーの自家製種牡馬で完璧配合になる。

マーベラスサンデーにつける肌馬作り。

ミズンマストで2頭牝馬ができた。

ここにマーベラスサンデーを付けてファルダーサインにつける自家製種牡馬を作る。

ゲノムの結果、シュールの方が産駒の能力が高いのでそちらを採用。

3頭の種馬ができた。

こっからファルダーサインに付けていく。

7頭産まれスピスタBCが2頭(ただし牡馬)。

牝馬3頭の中からチャイムとアルカナを〆の肌馬に。

続いて連続完璧の〆の種馬作り。

コールマイナンバーにノボトゥルーを付け、

その肌馬にキトゥンズジョイで自家製種牡馬を作成。

2頭牝馬が産まれたので、ここでキトゥンズジョイを付け自家製種牡馬にしていく。

牡馬3頭を〆の自家製種牡馬にする。

まずはアルカナ。自家製種牡馬の育成が間に合わず8歳からの種付。

5頭産まれた結果は。

オールBD・・・。ウェポンは中央値BCなのでもう少し強い馬が産まれても良かったかな。

続いてチャイムに種付していく。

計8頭。ウェポンでスピードの中央値A。

これは期待大。

フェザーのスクリーンショットが行方不明だが、確かスピスタBDだったはず。

残念ながらスピードAは出なかったが、☆4種牡馬のみでそこそこ強い馬ができたので、

まあまあの結果かな。

今回は2代目の種作りが間に合わず、もったいないことをしたが、

うまくそのあたりを調整し自家製種牡馬を準備できれば、スピスタACぐらいの馬は作れそう。

ポイントは自家製種牡馬のステータスがどこまで引き継げるか。

確かウェポンは実績Bを引き継いでくれたので、

(今度から自家製種牡馬のステータスもスクリーンショット取ります)

他の2頭より産駒の能力が高かった。




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA