ダビマス ネイジュシエルからの3代完璧配合を試してみた

BCで長距離に強い馬を作りたいので、

名牝のネイジュシエルを購入し完璧な配合を試してみた。




配合はネイジュシエル×ビワハヤヒデの牝馬に

メジロデュレンをかけて〆にドリームジャーニーという流れ。

まずはネイジュシエルでウマゲノム。

1代目だが、ネイジュシエルの他にサクラバクシンオーや

アドマイヤコジーンでもOK。

ここは最大値が高いビワハヤヒデを使ってみる。

産まれたのはこの3頭。

フォースは牡馬のため不採用。

スタミナがCは欲しかったが出なかったのでしょうがなくベリーで

次のメジロデュレンに繋いでいく。

メジロデュレンは種付権が1回しかないため、

確実に牝馬が産まれる牡馬2回連続後に種付。

できた自家製繁殖牝馬はこちら。

ウマゲノムの写真がなくなってしまったが、

中央値の能力のスピスタCDの能力。

ここから〆のドリームジャーニーを種付。

ちなみにドリームジャーニーの他にゴールドシップ、

オルフェーブルも完璧配合になるが、あまり能力が変わらないため、

今回はドリームジャーニーで進める。

結果はこちら。

 

最大値がスピスタBCのためそれ以上の馬は出なかった。

ビワハヤヒデの段階でスタミナCは欲しかったが、

それにしてもスピ―ドAにならないとは。

メジロデュレンのところで数が打てないので、

いかにそこで能力の高い牝馬ができるかだが、

この配合と結果なら、キングズベストとグラスワンダーの

連続完璧の方が強い馬が産まれるね。

あわよくば超決戦オルフェーヴルで戦える馬をと思っていたが、

残念な結果になった。

また懲りずに最強馬作りを頑張ります。




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA