ダビマス ドゥラメンテで相性完璧をやってみた

昨日の王座決定戦。やっぱり猛者たちは凄すぎますね。

で今回はドゥラメンテ2015の非凡な才能が次回公式のダービーで馬場問わず発動するので、配合してみた。

自家製づくりで気づいたのだがドゥラメンテは超凄馬ではないので、才能枠は基本3。たまに跳ねて4なんだね。今回〆にドゥラメンテを使ってしまったので、才能枠は跳ね期待ということで。

①ロメーラス×アルサイド

②①牝馬×(高ステ牝馬×サドラーズウェルズ×ミスタープロスペクター×トニービン)

③②牝馬×(Ns系牝馬×サドラーズウェルズ×アカテナンゴ×サザンヘイロー)完璧な配合

サドラーズウェルズのクロス。

④③牝馬×(メジロオーロラ×ミスタープロスペクター×シングスピール×スペンドアバック)完璧な配合

サドラーズウェルズ、ヘイロー、ミスタープロスペクターのクロス。

⑤④牝馬×(Ro系牝馬×アルサイド×プライベートアカウント×ドゥラメンテ)完璧な配合

相性完璧、ミスタープロスペクター、ヘイロー、トニービン、バックパサー、アルサイドのクロス。

自家製4本必要だけど、すべて1回薄めなので、比較的サクサク進むかな。〆肌で速長短1本ずつ。〆で速2短1長1なので、かなりよくできた配合かな。才能枠が3なのがイタイぐらい。

順にみていくと

ここがキツイ。スタートでスピードBが欲しいが、アルサイドの安定Cなのでまあ仕方ない。

こいつを起点に進めていく。

ただの面白配合だけなので、連打で跳ねてくれれば・・・というところだが、

ここも厳しい結果。

次のサドラーズウェルズのクロスでスタミナUPを期待。

こんなゲノムだが、

1頭BB引けた。あとはBC。

BB肌からはBB以上が期待できそう。BCでもスピが高い肌からはスピA期待。

〆肌は

こんな感じで、まさかのAA肌が準備できた。才能枠3だけど〆に期待が持てそう。

UMA再び来ないかな。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA