ダビマス トゥインクルレースを使った配合④

スーパーライト、ご当地、公式BCマイルCSとやること盛りだくさんで忙しい。

スクショは取っているがいろいろ生産に追われてブログがほったらかしになってしまった。

公式BCSLのラスト配合は

①テンペストクイーン×メジロデュレン剛健

②①牝馬×(父メジロデュレン牝馬×ジムフレンチ×ホクトシチセイゴー×ムーチョマッチョマン)

メジロデュレン、リマンド、グロースターク×ヒズマジェスティの兄弟クロス。

③②牝馬×(父メジロデュレン×ジムフレンチ×ナオキ×ポッセ)

ジムフレンチ、メジロデュレン、グロースターク×ヒズマジェスティの兄弟クロス。

④③×ブライアンズタイム

スクショ忘れたが、グロースタークのクロスで完璧な配合。

⑤④牝馬×トゥインクルレース

ヘイルトゥリーズンのクロス。

ツイッターではブライアンズタイム1995の非凡が強いか弱いかで議論になっていたが、個人的には結構強いと思う。

アイシラヌユエの方が強いことは間違いないのだが、ブライアンズタイムは発動時間が長く捲り才能になるため、けつどんが発生しにくく、せっかく非凡が発動しても前が詰まって力が出し切れないということは少ないかな。個人的には結構好きな非凡になりそう。

肌作りは

何とか肌BA確保。

〆のゲノム

まぁそうだよね。結果は

BBも出たが非凡が付かずでかみ合わなかった。さすがにしんどいのでここらで打ち止めにしてご当地とマイルチャンピオンシップ狙いの配合します。

結局1000発は生産できず750発で終了。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA