ダビマス ディープ、自家製ドリジャ完璧のおまけ

前回の記事で海外十分の牝馬が産まれたので、その牝馬にさらに完璧で繋げてみた。

凱旋門賞も勝てた海外十分やスタ十分など肌は強力。

果たして素体が強い馬に完璧で繋ぐとどうなるのか。

種は

①ラルジュメール×マウントリバーモア×パントレセレブルと

②アーモンドアイ×マウントリバーモア×ケープクロスで準備。

実績けっこう残ったので期待大。クロスはどちらもサンデーサイレンスのみ。

ゲノムは・・・

中央値スピAもちらほら。結果は・・・

AAだったりFierte持ちが2頭出たりとそこそこ成果はあったが、スピ十分やスタ十分は出ず。Fierteをもってしても凱旋門賞は2着止まり。リーディングと資金調達チャレンジにはちょうどいい感じだったかな。

今回はかなりの高コスト配合だったが、一応海外十分で凱旋門賞制覇という結果が出てよかった。ちょっと種付権やお守りを消費しまくったので次は低コスト配合をやろうかな。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA