ダビマス ステゴジャスティでバケモノを目指す③

因名祭と宝馬祭のガチャも来て、ちょっと忙しくなってきたね。

因名祭の方は

10回でディクタスー剛健ーが確定なんだよね。

安定Cがいや~な感じだが、ハンプトン系で長距離クロスを入れられるし、なによりこいつがあれば今回の配合のステイゴールド直完璧のところに長距離クロスを入れられる。そしてオルフェ―ヴル、ドリームジャーニー、ゴールドシップで直完璧をやるときにも同様に長距離クロスが入れられる。

どう考えても必須なんだが、有償石限定なんだよね。・・・ちと課金するか考えよう。

もう一方の宝馬祭。

こちらはバステッドが魅力。これがあればムトトが不要になる。ムトトも安定がCだから実績積みが厳しくなるので、できれば実安AAもしくはABの種がいいんだよね。ということでこちらはとりあえず回してみると

3回目でゲット。ハイトップもあれば使うんだろうが、今回はここで打ち止め。

本題の生産結果は120発中90発を消化。前回の続き分で

ここでもAAが2頭産まれた。1頭は残念AAで、もう1頭はこれから育成。UMAだったらいいな。めぼしい所では

こいつがスピード127-130の間だったのだが、測定をミスってどこか不明。既存馬との比較で127か128だとは思われる。スタミナは90ちょうど。

大阪杯専用機に仕上げて、野良BCで数戦してみたが、アグネスタキオン等の強非凡持ちと当たるとなかなか厳しい感じ。

もう1頭。こいつが4耐だったので、2歳専用機にしたが、能力上げ切れず登録。おそらくスピード122-125ぐらいまでは上げられたかな。2歳は手薄なので、差しだがまあまあ勝てる感じ。

あとはこいつも2耐スタミナ90。最近は芝良馬場用だと2耐スタミナ100未満の場合非凡なしだと、BC登録候補にもならないから厳しい時代になったね。

残り30発そろそろUMA来てー。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA