ダビマス シアトリカルW完璧からトウカイテイオー2回薄め

王座決定戦予選向けの〆で産まれた牝馬から自家製ロードカナロア完璧を挟んで再び相性完璧に挑んでみた。

配合をおさらいするとこんな感じで進めていたが、〆でミスが発覚。

①ガイアクイーン×(セカンドアニバサリ×サッカーボーイ)

②①牝馬×アグネスタキオン 完璧な配合

③②牝馬×(ダンスインザムード×ダンチヒ×ミスタープロスペクター×ヒズマジェスティ)完璧な配合

④③牝馬×(テンペストクイーン×ダンチヒ×マリブムーン×シアトリカル)完璧な配合(相性も完璧)

⑤④牝馬×(ラルジュメール×ホーリーシックス×ロードカナロア―瞬発-)完璧な配合

⑥⑤牝馬×〔ルートオブハート×ヌレイエフ×ブライアンズタイム×(アーモンドアイ×ダイヤモンドチャーム×トウカイテイオー-闘志―)〕見事な配合(相性も完璧)

〆が見事になっている。よく見てみるとファラリスとニアークティックが被っている。。。せっかくここまでやったのにもったいない。

もう私は〆種を作り直せないので、もしこれからやられる方がいれば⑥のダイヤモンドチャームのところを使っていない系統に変えれば、完璧になるので修正してね。

で自家製ロードカナロアのゲノムは・・・

こんな感じで2度目の〆肌もスピスタABは確保できた。

見事な配合だけど何とかスピ十分引けないかな。トウカイテイオーの特化非凡は2回薄めなのでなかなか厳しいが、75発種は用意したので、何とか引き当てたい。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA