ダビマス サンデー、パーソロンで低相性完璧からの相性完璧

前回の配合でサンデーサイレンスー極走ーの有用性がわかったところで、

極走を利用した配合をやってみた。

配合の流れは

①ハニートラップ×ラーイ

②①牝馬×ヒズマジェスティ

ハイぺリオンのクロス。

③②牝馬×(ダンスインザムード×サクラユタカオー×ダイヤモンドチャーム)

ヘイロー、ニジンスキーのクロス。

④③牝馬×【〔テンペストクイーン×サンデーサイレンスー極走ー×(Ph系牝馬×ダンチヒ)〕×セプテンシンケン】

サンデーサイレンス、グロースターク×ヒズマジェスティの兄弟クロス。これで速3底力2長1。

⑤④牝馬×〔(ビリーヴ×キートゥザミント)×Ph系牝馬×キングマンボ×トウショウボーイ〕

グロースターク×ヒズマジェスティの兄弟クロス、サンデーサイレンス、ダンチヒ、キングマンボのクロス。

⑥⑤牝馬×〔テンペストクイーン×パーソロン×(父トウショウボーイ牝馬×メジロデュレン)×サンデーサイレンスー極走ー〕

グロースターク×ヒズマジェスティの兄弟クロス、サンデーサイレンス、トウショウボーイのクロス。

⑦⑥牝馬×〔父サンデーサイレンス牝馬×メジロデュレンー剛健ー×父NS母父St牡馬(今回はセクレタリアトを使用)×パーソロン〕

パーソロン、メジロデュレン、サンデーサイレンスのクロス。

一応⑥で相性0(子系統重ね)完璧、⑦でW完璧となる。

今のところの成果は

この2頭とあと1頭仕上げのスクショ漏れだが

こいつが1耐のスピ十分だった。

流れは

ここはラーイ☆4連打。

ここでラッキーCB。

ここもCB、BB確保。

ここがなかなか跳ねてくれなかったがBA確保。

サンデー相性0(子系統重ね)の前にAA肌が用意できた。

こんな感じで85発。

もう眠くなってきたので詳細は明日にするが、ここでもAAが産まれて

パーソロン〆も

実績Aならスピードの中央値A。

久々のUMA来てくれないかな。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA