ダビマス ひさびさに母父デインヒルをやってみた

ひさびさに因名祭が来ましたねー。

メジロデュレン闘煌とバステッド覇煌。。。これはヤバいのが来た。。。しかもシルバーバック覇走とノウンファクト瞬発もある。。。

ということで回しましたが、天井まで持ってかれました(´;ω;`)

さて本題の配合の方ですが、

①トワイライトメロー×モンテプリンス

②①牝馬×スペシャルウィーク

完璧な配合でヒンドスタンのクロス。

③②牝馬×メジロデュレン

④③牝馬×オグリキャップ覇煌

⑤④牝馬×【〔(グランディ×父オグリキャップ牝馬)×(父メジロデュレン牝馬×ミスタープロスペクター)〕×〔(セカンドアニバサリ×ゼダーン)×(父サンデーサイレンス牝馬×Ec系牡馬)〕

オグリキャップ、メジロデュレン、サンデーサイレンス、グレイソヴリン、シルバーシャークのクロス。

⑥⑤牝馬×ガルチ瞬発

ミスタープロスペクター、ネイティヴダンサーのクロス。

⑦⑥牝馬×デインヒル覇走

ネイティヴダンサーのクロス。

⑧⑦牝馬×グラスワンダー4回薄め

ガルチ、デインヒル、バックパサー、オグリキャップ、グロースタークヒズマジェスティの兄弟クロス。

種側は

①グラスワンダー×トーンスタイル

②①牡馬×ラローズブランシュ

③②牡馬×(スイートライシュ×デインヒル×ガルチ)

④③牡馬×〔父オグリキャップ牝馬×シルバーバック×(Ha系牡馬×テンペストクイーン)〕

③と④は完璧な配合。

肌までは

非常肌作りは難航したが、一応AB肌は複数確保。

ガルチでスタミナ削られて、デインヒルもネイティヴダンサーのクロスだけだと上乗せが弱いね。。。

グランディでBAを引けなかったことがつらかった。。。

〆のゲノムはいつも通り

とりあえず

〆1頭目でスピ十分出たので、何とかBTCで戦える馬を生産したい。

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA