ダビマス はむリンのドリームボールをやってみた

昨日から始まった「はむリンのドリームボール」。




北斗の拳コラボの拳王廻天箱と基本的には同じ仕様。

いいのは今回は新しい才能はないこと。

「気炎万丈」や「無尽蔵」といった過去に発売されたガチャ才能の

再販を含んだ感じ。

前回同様才能がMAXの場合はマチカネイワシミズがもらえるので、

回して損はないガチャだと思う。

狙いは当然ラーイ1996。

ただ、2周年も控えており、そこまで無理はできないので、

240回(1200馬蹄石)分まわして出なければあきらめます。

結果は・・・

マチカネイワシミズが15株・・・

ラーイ1996は残念ながら出ず。

惨敗です。

次のFEVER報酬がエアグルーヴ×3なので、

そこまでは回すかもですが、とりあえず今日のところはここまで。

このドリームボール気づいたのだが、

私のようにまだまだ凄馬や☆5で持っていない種付権が

いくつかある場合、凄馬記念に集中した方がいいかもしれない。

今回のようにラーイ1996以外、欲しい種が出る可能性がない場合、

1200馬蹄石で成果なし(実際はお守りやイワシミズなどで補充はできるが)は

けっこう堪える。

その点凄馬記念煌だと30連(900馬蹄石)で1~2株は持っていない種牡馬が出てくれるので、

その点も踏まえて今後ガチャは取り組んでいかないと。

・・・でもラーイ1996欲しいなぁ。




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA