ターコイズステークス2017 考察

なかなか連勝できず。




香港の結果もボロボロだったため、

先週の結果は

購入 24,200円

払戻 5,430円

収支 -18,770円

今年度計 -18,980-18,770=-37,750円

また負けが3万円台に逆戻り。

今週は重賞2つ。

混戦のターコイズステークスをぜひ当てたい。

あなた
の印※
馬名 性齢 負担
重量
騎手 厩舎 予想
オッズ

お気に入り馬
登録 あなたのメモ
牝5 50.0 木幡巧 戸田 224.9 16
牝5 55.0 松田 中尾 29.4 9
牝4 54.0 和田 本田 11.1 6
牝6 53.0 中野 50.4 10
牝5 54.0 シュミノー 90.5 11
牝5 51.0 内田博 国枝 19.8 8
牝4 55.0 蛯名 荒川 14.7 7
牝3 52.0 柴田善 鮫島 194.9 15
牝5 53.0 石橋脩 尾関 113.5 13
牝4 53.0 北村宏 国枝 4.2 2
牝6 53.0 三浦 高市 100.2 12
牝3 53.0 横山典 7.6 4
牝3 55.0 Cデムーロ 角居 2.3 1
牝6 48.0 武藤 武市 175.0 14
牝3 55.0 吉田隼 武井 10.8 5
牝4 54.0 戸崎圭 古賀慎 6.5 3

※netkeibaより抜粋

1番人気はローズステークス勝ちのラビットラン。

ただここはハンデ戦。55kgのトップハンデだし、付け入るスキはあるかもよ。

展開は

逃げ

ディープジュエリー、ペイシャフェリス

先行

 

アスカビレン、エテルナミノル、オートクレール、バンゴール、ミスパンテール、

リエノテソーロ、ワンブレスアウェイ

差し

 

アールブリュット、サザナミ、デンコウアンジュ、フロンティアクイーン、ラビットラン

追込

ハローユニコーン、リーサルウェポン

中山1600mは内枠有利の逃げ、先行が強いトリッキーなコース。

枠順によっても予想が変わってくるので、枠が決まってから再考が必要だが、

現時点の穴馬候補は、逃げ馬の2頭。

ディープジュエリーとペイシャフェリス。

どちらも51kgと53kgの軽ハンデ。

内枠を引いて逃げられれば逃げきってしまってもおかしくない。

あとは前走惨敗で人気が落ちているオートクレール。

距離が持つかどうかがカギだが、シュミノ-騎乗のサザナミあたり。

このあたりで内枠を引き、調教がよさげな馬から狙っていきたい。




コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA